読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々事 one

毎日の出来事を 犬と こどもと

MENU

わが家に犬がいる理由

犬を飼いたい子どもと悩む親

       

f:id:vtanak:20161102101642j:plain

 

 

トイプードル3歳

わが家に来て今年4年目になります。

 

多少汚れた、きれいなシルバーのトイプーです。

 

 

実は我が家、犬を飼う気など さらさらありませんでした。

 

 

 

犬嫌いじゃないけど、自分と子どもの世話で一杯いっぱい。犬の面倒なんて見れるわけがない。

 

自分が子どもの頃は、やっぱり犬が飼いたくて無理言って飼ったけど、

 

お世話続かない・・・

散歩続かない・・・

しつけ、できない・・・

 

亡くなるときはすごく悲しい・・・。

 

大人になるにつれて、犬を育てるのは無理だ・・・と大人の階段。

 

 

 

結婚して、子どもが少し大きくなって・・・案の定「犬が飼いたい!」。

 

私「駄目です」

子「お願い!」

私「無理です」

子「飼いたい」

私「無理だよ」

子「お世話する!」

私「無理、ダメ」

主人「いいじゃん」

私「!?!!(怒)」

子「ヤッター」

私「ダメッ!!」

 

いきなりの主人参入の上、懐柔・・・甘すぎる。

 

ちなみに、子どもは猫アレルギーです。猫も大好きです。

以前、猫を抱っこし可愛がった直後、まぶたが腫れ上がり呼吸困難になり病院へ・・・。

お医者さんに「死んじゃうよ?」(oh,無責任)と言われたことがあります。

(成長と共に症状は出なくなっています)

 

犬は飼えないけど、疑似体験

世界の名犬牧場という名の犬のワンダーランドが北関東にあり、世界中の珍しい犬が沢山います 。

飼い犬を連れて行って、広大な敷地で犬と触れ合うことができます。

名犬牧場のワンちゃんを借りてふれあうことができる、ふれあいワンちゃんという制度があります。

f:id:vtanak:20161102101907j:plain

 

犬は飼えないけど・・・飼って散歩している気分♡

 

を感じられる、少しさみしい疑似体験企画です。

 

 

 

親バカですが、子どもがあまりにも犬を飼いたいというので

 

「お散歩疑似体験だけでも・・・」

 

遠路遥々、北関東の山麓まで連れていきました。

 

 

 

それが決定打となりました・・・。

 

子どもが飼いたがっていたのはパグ、主人はトイプードル ?

・・・いやいや、飼わないから。

 

その日 名犬牧場ふれあいワンちゃんで 、パグは調子が悪くてお休み。それならば、とお散歩させてもらったのが、茶色いトイプードル「バター」ちゃん・・・。

 

いや〜かわいい。お利口だし、きちんと躾けられているし。

何といっても、シチュエーションがいいんです。この牧場?。

広大な全面芝生の敷地に、ノーリードのドッグラン。

ベンチや木陰もあり、山麓に位置するので、なんだか空が近く日本じゃないみたい(どこかは分かりませんが・・・)

 

 

 

飼いたくなっちゃいますね、

いや、お利口なワンちゃんを散歩させていると、飼える気すらしてきます。

 

 

 

 

ご丁寧に、ペットショップで仔犬の紹介までしてくれるんです、、、ここ。

 

つづく

 

hibigoto-one.hatenablog.com

 

 

hibigoto-one.hatenablog.com

 

 

hibigoto-one.hatenablog.com

 

 

hibigoto-one.hatenablog.com

 

 

hibigoto-one.hatenablog.com