読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日々事 one

毎日の出来事を 犬と こどもと

MENU

夜   桜

幻想的な夜桜

休日、少し車を走らせて桜を見に行ってきました。

夜桜になってしまいましたが、ここの桜は夜も素敵です。

f:id:vtanak:20170411075017j:plain

大きな赤い鳥居と桜の花がライトアップされて、非常に幻想的です。鳥居をくぐり広い境内に入ると、灯篭に灯り桜や木瓜の赤い花が灯りに照らされ、点在する御社に厳かさを感じるファンタジーな空間です。

お参りも出来ますし、おみくじやお守り等もたくさん売っていました。

 

10年以上前、上の子が3、4歳だった頃にも夜桜を見に来たことがあります。

当時から桜の木は大きく幻想的にライトアップされていましたが、以前より枝葉も大きくなって鳥居からこぼれ落ちるように咲き誇り、思わず「うわ〜・・・」と声が漏れるほどでした。

 

隣には結婚式場が併設されており、神前式等で利用できるそうですが、この桜の中での結婚式なら最高に素晴らしいだろうな〜・・・と遠い日を思い出します・・・。

結婚式場と神社の私有地?だからなのか、露店も出店しておらず落ち着いた雰囲気がします。(上の子は露店が大好きです、あれはあれでthe花見!で良いですが)

 

1年に1度の、これだけの桜景色です。10年前より商業色が濃くなっているようで、夜でしたが隣の結婚式場は営業しており、ロビーには人が溢れていました。

 

夜桜の景色をバックに結婚式?素敵!!花嫁さんを見たい!

(なぜでしょう、軽井沢などの観光地で結婚式に出くわすとワクワクし、幾つになっても、花嫁さんを見たら幸せ気分になります・・結構必死で花嫁さんを見に行きます。)

 

と思いきや、どこかの企業のお花見食事会だったようで、、、

昼は結婚式、夜は花見、この式場には「桜の魅力¥を余すことなく使い切るプラン」がここぞとばかり用意されているのでしょう。

 

その一行様、若い社員の方がたくさんいて楽しそうに赤ら顔で笑っていました。新入社員の親睦を深めるにもちょうど良い時期ですね。

企業が企画するお花見として、

公共の場、公衆面前でアホのように飲んで騒いで散らかして迷惑をかけるより、大人で素敵なお花見ですね。

 

良い夜桜を見ました。

 

暖かくなったとはいえ、桜を見るために冷え込む夜に 遠出したチビちゃんが風邪をひいてしまいました・・・。申し訳ない。

 

hibigoto-one.hatenablog.com

 

 

hibigoto-one.hatenablog.com